口周りのニキビの原因と治し方

口の周りのニキビ・吹き出物の原因と治し方

口の周りのニキビの原因

 

口の周りのニキビ・吹き出物の原因は、ホルモンバランスが主だと言われています。

 

実は口の周りのニキビ・吹き出物の原因は、
生活環境、ストレスなど様々な要因があります。

 

その中でも、主な原因が「ホルモンバランスの乱れ」なのです。

 

ちょっと体調が悪かったりしただけで、
顔に赤くプツプツしたニキビができることがあります。

 

特に女性の中には、生理前になると決まって口の周りにニキビ・吹き出物ができる人がいます。
それは、ホルモンバランスの乱れが原因なのです。

 

生理前は皮脂が多く分泌されるホルモンが過剰に出るので、
毛穴が詰まって口の周りにニキビ・吹き出物ができやすくなります。

 

ホルモンは、肌の水分量を低下させる作用があり、
肌の水分量が低下すると、肌を守ろうとして余計に皮脂を出すことになります。

 

結果、毛穴が詰まって口周りニキビの原因になってしまったり、
また症状が悪化する原因になるのです。

 

口の周りのニキビの治し方

 

場所が場所なだけに、どうしても目立ってしまう口の周りのニキビ・吹き出物。

 

一刻も早く治したいと思った時、まず最初に思いつくことは吹き出物を潰して、
中の膿を出してしまおうという方法ではないでしょうか。

 

確かに吹き出物をつぶすことは1つの選択肢でもあるのですが、
医師でもない私たちの判断で潰してしまうと、逆にさらに悪化させてしまうかもしれません。

 

そうならないためにも、早く治したいのであれば無駄に触れたり傷つけたりせず、
肌を清潔に保って自然に治るのを待った方がいいのです。

 

そのうえで、洗顔料を使って慎重に肌ケアを行っていくことこそが、
安全がつ最短の、口の周りのニキビ・吹き出物の治し方になるのです。

 

一か八かの行為は後先を考えるとしない方が賢明ということなのです。

 

正しい洗顔方法や洗顔料を使っていてもなかなか治らないという方は、
医師に相談することをお勧めします。

 

専門家にみてもらえば、現状で一番の治し方をとってもらうことができるので、
安心して治すことに専念できます。

 

目立って人前に出るのも恥ずかしいと思うかもしれません。

 

ですが、日ごろから注意をしていればニキビに悩まされることもなくなるので、
正しい治し方でもって、急がず治すことを心がけてください。

 

ホルモンバランスが原因の吹き出物の場合は、生活習慣を改める必要があります。

 

ランチは、自分で弁当を作るようにし、ビタミン系のデザートを忘れないようにします。
積極的に身体を動かすことも大事です。

 

移動の時は、なるべく歩くようにしましょう。

 

そしてその日に感じたストレスは、その日に解消するよう努め、
保湿ケア重視のスキンケアを徹底します。

 

そうすれば、皮脂が過剰に出ることがなくなります。
参考リンク:フェイスライン ニキビ